2011.02.27

NO.48<豚ロースのガリショウガ包み揚げ>

こんにちは。ヨウコです

 

私が担当する調理コーナーでは、北の大地で育った美味しい食材を使って、

 

ASAHI SUPER DRYに合うお料理を紹介します!

 

さて、第48回目の食材は・・・・【羊蹄豚肩ロース】!!!

 

この食材を使って、

 

「豚ロースのガリショウガ包み揚げ」を作ります!

 

レシピを教えて頂く方のは、光塩学園調理製菓専門学校

 

副校長でいらっしゃいます、長沼 洋招さんです。

 

CIMG4069.jpg

 

二人分の材料紹介です! 

 

CIMG4068.jpg

 

  ・羊蹄豚肩ロース(100)  2枚

  ・大葉            8枚

  ・ガリショウガ(千切り) 60g

  ・キャベツ(千切り)   60g

  ・レモン          1/4ヶ

  ・ミニトマト        2個

  ・塩コショウ

 

  ・小麦粉              大さじ2

  ・卵                     1個

  ・生パン粉           1カップ

   ・揚げ油

 

   <ソース>

   ・中濃ソース 大さじ2

  ・トマトケチャップ           大さじ2

  ・タバスコ                         少々

 

 

 <調理スタート> 

 

1. 豚ロースを背油の方から包丁を入れ半分に開き、

   ラップまたはビニールを敷きます。

 

CIMG4079.jpg

 

かぶせ覆うようにする。

 

CIMG4083.jpg

 

肉叩きで薄く伸ばしてくださーい!(意外と均等に叩くのは難しい)

 

CIMG4081.jpg

 

塩、コショウをする。

 

CIMG4087.jpg

 

2.ガリを千切り! 

 

CIMG4075.jpg

 

 

CIMG4077.jpg

 

大葉、ガリショウガを置き、

 

CIMG4094.jpg

 

肉で包み筒状に丸める。

 

CIMG4095.jpg

 

手巻き寿司のように巻き巻きします。

 

CIMG4097.jpg 

 

中身が出てこないように、両端をシッカリ内側へ押し込みます。

 

CIMG4099.jpg

 

こんな感じ!

 

CIMG4100.jpg

 

3. 豚肉に小麦粉、卵、パン粉の順で衣を付ける

 

全体的に満遍なく均等にネ★

 

CIMG4104.jpg

 

 

 CIMG4105.jpg

 

 

CIMG4112.jpg

 

4. 150℃~160℃の油で揚げる。

 

CIMG4116.jpg

 

油の泡が小さく大人しい音になってきたらOK!

 

CIMG4120.jpg 

 

こんがりした焼き上がり。

 

CIMG4122.jpg

 

CIMG4130.jpg

 

5. 付け合わせでキャベツの千切り、ミニトマトを添える。

 

6. ソースはウスターソース、トマトケチャップ、タバスコを合わせる。 

 

CIMG4126.jpg

 

レストランの一品みたいですね!盛り付けも最高★ 

 

CIMG4143.jpg 

 

先ずは、乾杯です!! 

 

先生の笑顔! 素敵だわー! スーパードライは私達に笑顔をくれます♪

 

CIMG4151.jpg

 

では、いただきます!!

 

CIMG4157.jpg

 

サクサクジューシーな美味しさ。

 

柔らかい豚肉に、爽やかなガリショウガ。

 

冷え性予防にも良いですよね。

 

勿論、スーパードライにピッタリです!!

 

今回のポイントは、豚肉を均等に薄く延ばすこと。

 

また、揚げる際は焦げないように150℃~160℃の低温で揚げること。

 

長沼先生、笑いの耐えないお料理ありがとうございました!


今週のレシピはコチラ→NGレシピ(2.27).pdf

野菜 料理レシピ

2011.02.27

今週は「豚ロース」をご紹介

“北の大地のうまいを伝える”アサヒスーパードライ、ノース•ガーデン! 

今週の食材は「豚ロース」をご紹介!


生産者は「蘭越町」の寺尾•宮本ファームから「寺尾 久志」さん

今週のうまい食材

2011.02.20

NO.47<うどのピリ辛肉巻き>

こんにちは!!ヨウコです。

 

私が担当する調理コーナーでは、北の大地で育った美味しい食材を使って、

 

ASAHI SUPER DRYに合うお料理を紹介します!

 

第47回目の食材は・・・・【北海うど】!!

 

この食材を使って、「うどのピリ辛肉巻き」を作ります!

 

今回、レシピを教えて頂く方のは、料理研究家・こばやんこと、

 

小林雄樹さんです★

 

CIMG4002.jpg 

 

 

■材料(2人分)

 

CIMG3998.jpg

 

うど 1

豚肉スライス  150g

塩  適量

こしょう 適量

小麦粉  適量

サラダ油  適量

A

砂糖  大さじ1

しょうゆ  小さじ1

酒  小さじ1

コチュジャン  小さじ1

おろし生姜  小さじ1/2

白ゴマ

 

 

<それでは、調理スタート!!>

 

1、今回使ったウドが大きかったので、4分の1くらいにカット。

 

CIMG4005.jpg 

 

うどは皮を厚めにむきます。

 

CIMG4008.jpg 

 

縦に4分の1に切ります。 

 

CIMG4013.jpg 

 

酢水(分量外)にはなし、あくを抜く。

 

 CIMG4015.jpg

 

2、豚肉でウドを巻きます。

 

CIMG4020.jpg

 

 

塩、こしょうを適量振って。

 

CIMG4023.jpg

 

小麦粉を全体に均等にまぶします。

 

CIMG4028.jpg 

 

フライパンにサラダ油をひき、表面を中火で焼いていきます。

 

CIMG4031.jpg 

 

3、Aの調味料を混ぜたものを2に加える。

 

CIMG4033.jpg

 

煮詰めながら絡めていく。

 

CIMG4034.jpg 

 

4、全体に味が絡まったら・・・

  

CIMG4036.jpg 

 

器に盛り付けて完成です。 

 

CIMG4041.jpg

 

 

では、乾杯しまーーす!!

 

待ってました、爽やかな味わい!!

 

私も先生もスーパードライにウットリです☆  

 

CIMG4048.jpg

 

早速、頂きます!! 

 

CIMG4049.jpg

 

ウドのシャキッとした食感がたまりませんね♪

 

私、ウドって独特のにおいが苦手だったんですが、

 

酢水でアク抜きしたおかげで臭みも感じず、旬を美味しく頂けました!

 

また、先生特製の甘辛ソースが美味しいんですよね!

 

スーパードライにピッタリです!

 

今回のポイントとしては、ウドの皮は厚めにむき、酢水で1分ほどさらす事。

 

また、その際には、酢水にさらしすぎると香りが飛ぶので、

 

つけすぎには注意するという事です!

 

皆さん、美味しい旬の素材とスーパードライを楽しんで下さい! 

 

こばやん先生、有難うございました。

 

☆      ☆       ☆       ☆       ☆       ☆        ☆

 

今回の取材は、2月7日にOPENしたばかりの、

 

こばやん先生のお店『こばやん家』にて行いました!!

 

CIMG3993.jpg

 

店内にはJAZZが流れ、間接照明もおしゃれ♪

 

こばやん先生らしい、とても落ち着くお店です。

 

CIMG3995.jpg

 

奥の個室の大きな窓からは、‘THEススキノ’と言う景色が見られます!

 

CIMG3996.jpg

 

こばやん家は、豊水すすきの駅1番出口上がってすぐです!

 

 

CIMG4044.jpg

 

ランチもめちゃくちゃ安くてボリューム満点!!

 

皆さん、ぜひ、遊びに行って見て下さいねっ!!

 

 

http://kobayanchi.com/


今週のレシピはコチラ→NGレシピ(2.20日).pdf

 

野菜 料理レシピ

2011.02.20

今週は「うど」をご紹介

“北の大地のうまいを伝える”アサヒスーパードライ、ノース•ガーデン! 
今週の食材は「うど」をご紹介!

溝井さん ウド.JPG

北斗市 溝井農園 溝井隆さん

今週のうまい食材

2011.02.13

NO.46<越冬キャベツのおばんざい風>

こんにちは。ヨウコです。

私が担当する調理コーナーでは、北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理を紹介します!

 

さて、第46回目の食材は・・・・【越冬キャベツ】!!!

 

 

この食材を使って、「越冬キャベツのおばんざい風」を作ります!

 

レシピを教えて頂く方のは、野菜ソムリエの金澤敬子です。

 

 

■材料(2人分)

 

064.jpg

 

キャベツ        300g

ニンジン        1/2本

ショウガ        30g

しめじ         1/2株

イカむき身       1ぱい

ごま油         大さじ2

日本酒         大さじ3

砂糖          大さじ1

醤油          大さじ2

白ごま         大さじ1

 

 

 

 

 

■作り方 

1、キャベツは芯を除いて下さい。

 

その方が、火の通りが全体的に同じになります。

 

003.jpg

 

1cmの千切りにします。

 

005.jpg

ニンジンは5mmの千切り。

011.jpg

 

ショウガは1mmの千切りにする。

 

015.jpg

 

しめじは株をばらして、

 

019.jpg

 

イカは縦に半分に切ったあと1cm幅に切る。

 

むき身のイカを買えば、切るだけなので楽ですよ!

 

022.jpg

 

2、フライパンにごま油を入れ、ショウガの2/3量を弱火で炒め香りを出す。

 

025.jpg

 

3、2にニンジン、しめじ、キャベツ、イカの順に入れ強火で炒める。

 

028.jpg

 

 

030.jpg

 

 

034.jpg

 

4、全体に火が通ったら日本酒、砂糖、醤油を入れ味を整えて出来上がり。

 

040.jpg

 

器に盛り、残りのショウガを飾っていただく。

 

045.jpg

 

まずは、乾杯ですよねー☆

 

スーパードライの缶を見るだけでもニヤケチャウ!

 

爽やかなのど越し!!

 

050.jpg

 

では、頂きます!!

 

053.jpg

 

おいしーーー!!

 

生で食べさせて頂いた時も、ものすごく甘みを感じましたが、

 

炒めて軽く味付けすると甘みが増して、更にスーパードライにピッタリのお味!

 

今回のおつまみは、一つ一つの食材の味を感じながら頂けるのが特徴!

 

ほんのりの甘さに、北海道の恵みがマッチして、

 

北の大地に感謝出来る一品になりました!

 

また、キャベツはとっても栄養が豊富で、

 

胃潰瘍の予防・改善に役立つビタミンUが豊富に含まれています。

 

美味しく健康にスーパードライとお楽しみください!

 

金澤さん、有難うございました!!


今週のレシピはコチラ→NG レシピ(2.13).pdf

野菜 料理レシピ

ページトップへ