2011.04.24

ロースハムの和風コトレット

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

第50回目の食材はエーデルワイスファームの「ロースハム」

CIMG5382.JPG

この「ロースハム」をつかって「ロースハムの和風コトレット」を料理!

レシピを教えていただくのは、「料理研究家」の「小林」さんです。

DJグッチーに料理をデリバリーして頂きました。

  
CIMG5385.JPG

早速、レシピのご紹介!


■材料(2人分)

ロースハム  200

サラダ油  大さじ1

小麦粉  大さじ3

大葉   3

味噌  小さじ2

クリームチーズ  30

 

卵   1

パン粉   大さじ2

粉チーズ   大さじ1

黒こしょう   適量

 


■作り方 

1、ロースハムは端の残し2枚に切り、Aを混ぜたものを塗りこむ

2、小麦粉を1にまぶし、Bを混ぜたものを周りにつけてフライパンで焼く。

3、Bをまわりにまとわせるように焼いていき、食べやすい大きさに切り完成です。

 

■ポイント

衣は一度につけずに何度かに分けてつけることで、しっかり衣をつけることができます。

CIMG5378.JPG 

エーデルワイスファームさんの自然漬込み・氷温熟成の製法は仕上がるまで約1ヶ月、

肉の状態から6割まで減ってしまいます。

普段食べているものと伝統的・特別な製法をとるものを食べ比べする機会があれば、

その味の違いを確かめてみると良いです。

もちろん、それぞれ良さがあります。

食べるシーンに合わせて、使い分けていくのが良いでしょう。



「ロースハムの和風コトレット」のレシピはこちら!

ロースハムの和風コトレット.doc

 


野菜 料理レシピ

2011.04.24

今週は「ロースハム」をご紹介

“北の大地のうまいを伝える”アサヒスーパードライ、ノース•ガーデン! 

今週の食材は「ロースハム」をご紹介!!

CIMG5374.JPG

エーデルワイスファーム代表取締役社長

野崎 創(のざきはじめ)さん

住所: 北広島市輪厚531-7  

電話:011-377-6656

ホームページ: http://www.someplace-else.com

今週のうまい食材

2011.04.17

NO.50<マイクロ野菜のバーガー仕立て>

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

第50回目の食材は「ミニ野菜」

DSCF5391.jpg

この「ミニ野菜」をつかって「マイクロ野菜のバーガー仕立て」を料理!

レシピを教えていただくのは、野菜ソムリエ金澤敬子さんです。

今週から、DJグッチーに料理をデリバリーして料理をご紹介していきます。

  DSCF5403.jpg

早速、レシピのご紹介!

 ★材料(2人分)

イメージ 1.jpg

★作り方

1.
マイクロ野菜は茎を切る。
丸型は横に半分に切り、縦長野菜は縦半分に切る。
ソーセージは横に3等分、ベーコンは3cm幅に切る

2.
オリーブオイルでマイクロ野菜を焼く焼き色をつける。
紅い色の野菜は焼きすぎると色が悪くなるので注意する。
ニンジンの葉も長いまま6本炒める。残った茎の部分も2-3枚残して一緒に炒める。
ベーコンとソーセージも焼き色がつくまで焼く。

3.
丸型野菜にはスライスチーズとベーコン・炒めなかった生の葉野菜を挟み・爪楊枝を斜めにさしておく

4.
縦長野菜はソーセージ・粒マスタード・ツナとマヨネーズを和えたもの・生の葉野菜を挟み、ニンジンの葉で結ぶ。

5.
お皿に炒めた葉野菜・3と4を綺麗に並べて出来上がり。

DSCF5398.jpg

マイクロ野菜は、生でも美味しく食べれる食材。
食感や色を損ねないよう焼きすぎ注意です。

ミニ野菜だから、かわいらしさを演出できて、見た目もグッド!
お花見のお弁当に入れても華やかでいいですよね!

DSCF5410.jpg

大根やカブの葉は、じつは根の部分よりも栄養豊富なんです!

今回の料理も一緒に炒めたり、生ではさんだりしました。
ぜひ捨てずに食べてくださいね。


「マイクロ野菜のレシピ」はこちら! NG レシピ(4月13日収録分).pdf

 

 

 

 

 

 

野菜 料理レシピ

ページトップへ