2011.09.29

玉ねぎの照り焼き豚肉巻

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

第68回目の食材は「栗山町」の「玉ねぎ」です。

 

 

今日は「玉ねぎの照り焼き豚肉巻」をお料理して頂きました!

レシピを教えていただくのは「料理研究家」の「こばやん」こと

「小林雄樹」さんです。

TAM1.JPG

■材料(2人分)

玉ねぎ  1個

豚肉  150g

塩  こしょう 適量

小麦粉  適量

しょうゆ  大さじ1

みりん   大さじ1

酒   大さじ1

おろししょうが  小さじ1/2


■作り方 

1、玉ねぎは皮をむき縦半分にカットし、7ミリ幅くらいに半月型にカットする。

2、豚肉を玉ねぎに巻き、塩コショウをし、表面に小麦粉をまぶす。

3、フライパンにオリーブオイルをひき、強火で両面に焼き色を付けて蓋をし、中火で3分ほど火を通す。

4、豚肉に火が通ってきたら、Aを加え、中火からやや弱火にしタレを煮詰めていき、全体に絡んだら出来上がり。

TAM2.JPG

ポイント

豚肉を焼く際は巻き終わりを先に焼くと、小麦粉がつなぎになってバラバラにならずに仕上がります。

  

今週のレシピはこちら→【20111002】.pdf

野菜 料理レシピ

2011.09.29

今週は「玉ねぎ」をご紹介

北の大地のうまいを伝える”アサヒスーパードライ、ノース•ガーデン!
今週、注目した北の食材は「玉ねぎ」
そこで今日は「玉ねぎ」のスペシャリス栗山町の「植物育種研究所」の

岡本大作さんにお話を伺いました

今週のうまい食材

2011.09.23

紅しぐれ大根とチキンのボリュームサラダ

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

第67回目の食材は「真狩市」の「紅しぐれ大根」です。

 

 

0920NG 006.jpg

 

今日は「紅しぐれ大根とチキンのボリュームサラダ」をお料理して頂きました!

レシピを教えていただくのは「野菜ソムリエ」の「金澤敬子」さんです。

0920NG 021.jpg 

■材料(2人分)
  紅しぐれ大根    200g         <ドレッシング>
  リーフレタス    4枚              紅しぐれ大根    50g
  鶏もも肉      200g            オリーブオイル   大さじ3
  ししとう      8本              白ワインビネガー  大さじ2
  大葉        10枚             塩         小さじ1
  小麦粉       大さじ2            白コショウ     適量

■作り方 
1、ドレッシングを作る。紅しぐれをすりおろし、ドレッシングの材料とすべて混ぜ合わせる。
2、レタスは食べやすい大きさにちぎり、紅しぐれは薄く輪切りにした後、4等分の串切りにする。
3、食べやすく切った鶏もも肉に塩コショウをふり、小麦粉を軽くはたいてフライパンでこんがりと焼き、
ししとうを続いて焼く。
4、器に2を敷き続いて3を盛る。ドレッシングは食べる直前にかけていただく。

■ポイント

・紅しぐれ大根はとってもきれいな紫色の大根です。また酸に反応して紫から鮮やかなピンク色に変わります。
この特徴を生かして色々なお料理に挑戦してみてください。
・大根には消化酵素ジアスターゼが含まれていて生で食べるとでんぷんの消化に役立ちます。おもちに大根を絡めて食べたりするのにはちゃんと理由があるんですね。
・ビタミンCも多く含まれていますので、夏の紫外線のお手当にも積極的に取り入れていきたい野菜ですね。
・また紫色の色素アントシアニンの含有量が多いため、青首大根と比べ約3倍の抗酸化作用を発揮します。

  0920NG 015.jpg   

今週のレシピはこちら→ 【20110925】.pdf

野菜 料理レシピ

2011.09.23

今日は「紅しぐれ大根」をご紹介

北の大地のうまいを伝える”アサヒスーパードライ、ノース•ガーデン!
今週、注目した北の食材は「なす」
そこで今日は「紅しぐれ大根」のスペシャリスト真狩村の「三野農園」の

三野伸治さんにお話を伺いました

20100816_2622.jpg

今週のうまい食材

2011.09.16

お好み焼き風十勝焼き

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

第66回目の食材は「帯広市」の「小麦」です。

 

 

RICE.jpg

今日はお好み焼き風十勝焼き「」をお料理して頂きました!

レシピを教えていただくのは「料理研究家」のコバヤンこと、

「小林雄樹」さんです。

BUGERPAI.jpg 

 

 

■材料(2人分)

強力粉  1カップ
豆乳  1カップ
塩   小さじ1/8
豚ばら肉   50g
マヨネーズ   大さじ1
おたふくソース   大さじ1

卵  4個
キャベツのみじん切り  1/10個
揚げ玉  大さじ1
紅ショウガのみじん切り   大さじ1

塩 こしょう  適量


1、ボウルに小麦粉と塩を入れ混ぜ合わせ、少しずつ豆乳を加え、だまにならないように混ぜ合わせ、冷蔵庫で1時間寝かせる。
2、フライパンに薄く油をひき、中火で直径10センチ位に広げた生地の両面を焦げないように焼く。
3、Aを混ぜ合わせ、フライパンでお好み焼きのように丸く焼く。
4、豚ばら肉に塩、こしょうをし、中火でカリカリになるまで焼く。
、2の十勝焼に3の卵焼き、4の豚ばら肉、マヨネーズ、おたふくソースをはさみ完成です。

ポイント
卵焼きは人数分に分けて焼くときれいな丸に焼き上がります。

BUGER.jpg   

今週のレシピはこちら→ 【20110918】.pdf

野菜 料理レシピ

ページトップへ