タグクラウド

2014.11.28

ごぼう和風ピザ

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

今日の食材「ごぼう」です。

IMGP2278.jpg

お料理を作っていただくのは、野菜ソムリエの対木真理さんです。

IMG_5528.jpg

材料(4人分)

ごぼう            1本

鶏ひき肉           100g

玉ねぎ            1/2個

にんにく(すりおろし)     小さじ1/2

しょうが(すりおろし)     小さじ1/2

ごま油       大さじ1

塩              適量


調味料A

・みそ     大さじ1

・柚子こしょう 小さじ1/2

・酒      大さじ3

・みりん    大さじ1

・さとう    大さじ1



餃子の皮

チーズ



■作り方 

1 ごぼうとたまねぎを粗めのみじん切り。調味料Aはしっかりと混ぜておく。


2 フライパンにニンニク、しょうが、ごま油を入れて香りがでたら、ゴボウと玉ねぎを加え油がなじんだところで、鶏ひき肉を加えしっかりと炒める。


3 ②に調味料Aを加え中火で煮詰める。


4 餃子の皮に③とチーズをのせ、皮に焦げ目がついらた完成

IMG_5526.jpg

■ポイント

・ごぼうのアクはポリフェノールですので、長時間水にさらなくても大丈夫です。


今週のレシピはコチラ→【20141125】.pdf

野菜 料理レシピ

2014.11.28

今週は「ごぼう 」をご紹介

北の大地のうまいを伝えるアサヒスーパードライ、ノースガーデン!

今週、注目した北の食材は「ごぼう」をご紹介。

今日は「ごぼう」のスペシャリスト!

芽室町にあります生産者グループ なまら十勝野(とかちや) 代表 小山農場 小山勉さんにお話を伺います。

IMG_5519.jpg

今日ご紹介する「ごぼう」の品種と特徴。

品種:柳川理想(やながわりそう)

特徴:肉質がやわらかく、日のとおりが早い。実がぎっしり詰まっていて食感がよく、アクが少ない。

秋掘りは香りが豊かで、春掘りは雪解けの水を含み、シャキシャキとみずみずしい。


生産者さんのお勧めの食べ方→ゴボウのかき揚げがとても美味しいです。香り、食感、ほのかな甘みが感じられます。


購入可能な場所→帯広のイトーヨーカドーで販売しています。

小山農場 小山勉 090-8425-4646までご連絡いただいてもよろしいです。

今週のうまい食材

2014.11.19

カキのポテグラタン

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

 今日の食材「牡蠣」です。

IMG_5459.jpg

お料理を作っていただくのは、シェフの岩松宏之さんです。

岩松さんのお店はコチラです。

 

「bistro 菜 festa」(ビストロ•ナ•フェスタ)

北区北24条西3丁目1-1TAZAKIビル1F

電話:011-792-0765

IMG_5457.jpg

■材料(2人分)

カキ(殻付)            4個

牛乳                200CC

生クリーム             200cc

ジャガイモ(すりおろし)      80g

ニンニク(すりおろし)       少々

ミックスチーズ           適量

ホウレン草             適量

バター               少々

塩・コショウ            少々  



■作り方 

1 殻付カキをタワシやブラシなどを使って流水で殻についている汚れを落とし、

丸くなっている殻の方を下にして、蓋のできる鍋に並べ鍋底から1~2cmのところまで水を入れ、

火にかけ蒸し焼きにします、殻が開いたら平たい方の殻をはずします。


2 ホウレン草を下茹でして、食べやすい大きさに切りバターで炒め塩、コショウで味付けし

  1. カキの上にのせます。


3 牛乳、生クリーム、ニンニクすりおろしを鍋に入れ、沸騰しない程度に火にかけジャガイモのすりおろしながら入れ、中火で焦げ付かないように混ぜ濃度をつけていきます。

濃度がついたら塩コショウで味を調えます。


4 ②のカキの上に③を万遍なくかけ、ミックスチーズをのせて、180度のオーブンで焼き綺麗な焼き色がついたら完成です。

IMG_5451.jpg

■ポイント

剥きカキの場合は、グラタン皿などを使いましょう。

今週のレシピはコチラ→【20141118】.pdf

魚介 料理レシピ

2014.11.19

今週は「牡蠣」をご紹介

北の大地のうまいを伝えるアサヒスーパードライ、ノース•ガーデン!

 

今週、注目した北の食材は「牡蠣」をご紹介。

 

今日は「牡蠣」のスペシャリスト!


厚岸町にあります 厚岸漁業協同組合の直売店 

「エーウロコ」店長 安藤義秀さんにお話を伺います。

安藤さん.jpg

今日ご紹介する「牡蠣」の品種と特徴。


品種:マルえもん(厚岸の牡蠣は「マルえもん」と「カキえもん」の2種類があります。)

特徴:マルえもんは身が大きく加熱料理向き。


生産者さんのお勧めの食べ方→お皿にのせたカキをラップしてレンジでチン。簡単でおどろくほど、美味しいですよ。



購入可能な場所厚岸漁協直売店「エーウロコ」 厚岸郡厚岸町港町5丁目3番地 営業時間9:00~17:00 (年中無休)

厚岸漁協直売店「エーウロコ」ホームページ http://www.a-uroko.or.jp/index.html

・札幌は活毛蟹専門店 毛蟹工房  札幌市豊平区福住3条5丁目  営業時間 (9:00~17:00)

活毛蟹専門店 毛蟹工房ホームページ http://www.ekegani.jp/

今週のうまい食材

2014.11.13

炊き込みキムチのおにぎり

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

今日の食材「お米」です。

IMGP1548.jpg

お料理を作っていただくのは、

ハーブ&クッキングルーム「KINA」の代表、大澄かほるさんです。

IMG_5410.jpg

■材料(4人分)

米     2合

水     350cc

白だし   小さじ2

具材A(キムチ 140g、  豚挽肉 60g、 大豆もやし 50g)   

青ねぎ   4本

韓国のり  8枚  

  

■作り方 

1 米を研いで浸水させます。Aのキムチと大豆もやしは軽く刻んでおきます。

2 米に水と白だしを加え、Aの具材をのせ、鍋や炊飯器で炊きます。

3 青ねぎを混ぜ、俵型に握り、韓国のりを巻いていただきます。

IMG_5408.jpg

■ポイント

・鍋での炊飯の仕方→浸水後、沸騰するまで中強火にかけます。沸騰後は弱火に10分かけ(と途中で蒸気が上がっているのを確認)火を止め10分蒸して炊きあがります。

・具材が多いので「あや」など、粘りのあるお米でつくるとまとまりやすいです。

・空き腹でビールを飲むとアルコールの吸収が早くよいやすくなるので、ビールに合う手軽な食事としてキムチのオニギリなどオススメです!

今週のレシピはコチラ【20141111】.pdf

その他

ページトップへ