タグクラウド

2015.03.19

越冬ねぎの豚巻焼き

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

今日の食材「越冬ねぎ」です。

IMGP3995.jpg

お料理を作っていただくのは、野菜ソムリエの対木真理さんです。
IMG_6676.jpg

■材料2人分

越冬ねぎ            2本

小麦粉             適量

豚肉スライス          6枚(約200g)


タレA

・醤油      大さじ2

・酒       大さじ4

・みりん     大さじ4

・砂糖  大さじ3

・酢  大さじ1

・柚子こしょう  少々



■作り方

① ねぎは、厚みの1/3くらいに細かく切り目を入れる。反対側も同じように切り目を入れ、長さを3等分に切る。豚肉はひろげて、塩・こしょうをふる。タレAは全て混ぜておく。


② ねぎに肉を巻いて小麦粉をまぶす。巻終わりを下にして強火のフライパンで焦げ目をつけながら、回転させ全体的に焼き色をつけたら、タレAを加えフタをして蒸し焼きにする。※約10分弱


③ タレが煮詰まってきたら、フライパンから取り出しお好み大きさにカットして完成。

IMG_6674.jpg

■ポイント

・越冬ねぎは水分たっぷりのみずみずしいねぎなので、小麦粉をまぶし旨みを閉じ込める。


・フライパンで炒める時はなるべくネギにはさわらない。

はしでいじりまわすと、水分と一緒に旨みがでてします。


今日のレシピはコチラ→【20150317】越冬ねぎ .pdf

野菜 料理レシピ

2015.03.11

白花豆のチリビーンズ

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

 今日の食材「白花豆」です。

IMGP3477.jpg

お料理を作っていただくのは、シェフの岩松宏之さんです。

岩松さんのお店はコチラです。

 

「bistro 菜 festa」(ビストロ•ナ•フェスタ)

北区北24条西3丁目1-1TAZAKIビル1F

電話:011-792-0765

IMG_6638.jpg

■材料2人分

白花豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g

合挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個

オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

ニンニクみじん切り・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

塩・コショウ・・・・・・・・・・・・・・・少々

チリパウダー・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

固形コンソメの素・・・・・・・・・・・・・1個

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc

トマト缶(ダイスカット)・・・・・・・・・200g

トマトケチャップ・・・・・・・・・・・・・50g

ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚

バケットやクラッカーなど・・・・・・・・・適量


■作り方

  1. 白花豆は、一晩水に浸けた物を茹でます。(一度沸騰させ、あくが出たらお湯を捨てて水をたし柔らかくなるまで茹でます。)
  2. ニンニクをオリーブオイルで炒め、香りが出たら玉ねぎを加え中火でよく炒めてから合挽を加え色が変わるまで炒めます。
  3. ②に白花豆、チリパウダー、ケチャップ、コンソメの素、トマト缶、ケチャップ、水、ローリエを入れ30分ほど煮込み塩コショウで味を調えます。
  4. 軽く焼いたバケットやクラッカーなどを添えて完成です。
  5. IMG_6635.jpg
  6. ■ポイント

     お好みで、チリパウダーを調整してください。

    今週のレシピはコチラ→白花豆レシピ.pdf

野菜 料理レシピ

2015.03.06

3種のホワイトアスパラフライ

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!今日の食材「ホワイトアスパラ」です。

DSC_0573.jpg
DSC01690.jpg
お料理を作っていただくのは、野菜ソムリエの金澤敬子さんです。
11039949_635067803304717_509678491_n.jpg

■材料(2人分)

ホワイトアスパラ・・・6~8本

スモークサーモン・・・4枚

豚ばら肉・・・4枚

大葉・・・2枚

コショウ・・・適量

塩・・・適量

卵・・・1個

小麦粉・・・大さじ3

パン粉・・・カップ1

揚げ油・・・適量


■作り方

1、アスパラは根元の皮をピーラーで薄く剥き、縦半分に切る。大葉は縦半分に切る。

2、1の4つにスモークサーモンを巻き、もう4つに大葉と豚バラ肉を巻き、コショウをする。

  残りのアスパラは何も巻かない。

3、2に小麦粉、溶いた卵、パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱した油できつね色になるまで揚げる。熱いうちに塩をふり召し上がれ。

IMG_6568.jpg

今週のレシピはコチラ→

ホワイトアスパラ.pdf

野菜 料理レシピ

2015.02.25

エスニック風大根ステーキ 

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

今日の食材「越冬大根」です。

IMGP3462.jpg

お料理を作っていただくのは、

ハーブ&クッキングルーム「KINA」の代表、大澄かほるさんです。

IMG_6510.jpg

■材料(4人数)

大根       12cm

ごま油      小2

A(鶏挽肉 100g、おろし生姜 小1/2、おろしにんにく 小1/2、お酒 大1、ナンプラー 大2、唐辛子 適量)

香菜(パクチー)4束


■作り方 

1 大根は1cmの厚さの輪切りにし、ごま油を引いたフライパンで両面に焼き色が付くまで弱火でじっくり焼きます。

2 フライパンから大根を取り出し、Aの材料をいためます。

3 皿に1を盛り、2のそぼろをかけます。ざく切りした香菜をのせていただきます。

IMG_6507.jpg

・大根は弱火でじっくり焼くほうが甘味が増します。

・越冬大根ではなく普通の大根を使う時は、Aの調味料に小さじ1の砂糖を加えるとこくが出ます。

・和食に使われることの多い大根ですが、にんにくや生姜と相性の良いナンプラーを合わせるとエスニック風になり、パクチーを添えることでビールに合うお料理になりました。

・挽き肉を炒める際に、香菜の根や大根の葉も刻んで一緒に炒めると更に美味しいです。

・大根は消化に良く、香菜も胃腸に良いと言われるハーブ。にんにくと唐辛子を少なめに作ると、胃腸の調子が気になる時にも召し上がれるレシピになります。

今週のレシピはコチラ→レシピ.pdf

野菜 料理レシピ

2015.02.13

ベビーケールとチキンの味付き生春巻き

今週も北の大地で育った美味しい食材を使って、

ASAHI SUPER DRYに合うお料理をご紹介!

今日の食材「ケール」です。

IMGP3111.JPG

■材料(4本分)

生春巻きの皮・・・4枚

鶏むね肉・・・80g

ベビーケール・・・60g

アボカド(少し硬め)・・・1/2個

大葉・・・4枚

文旦・・・少々

マヨネーズ・・・大さじ4

梅肉(甘め)・・・大さじ1

ナンプラー・・・大さじ1

ラー油・・・お好み


     

■作り方

1、鶏むね肉は80℃に沸かした湯に入れ、保温しながら30分置く。火が通ったら手で細かく

裂く。

2、文旦は皮をむいて小さくちぎり、大葉は千切り、アボカドは薄い半夏切りにする。皮以外の

すべてをボウルに入れよく混ぜる。

3、生春巻きの皮をぬるま湯に通し、柔らかくなったら2の具を皮で包んだら出来上がり。

IMG_6389.JPG

■ポイント

・鶏むね肉の代わりにサーモンや茹でエビを使うのもお勧めです。

・生春巻きの皮は「まだちょっと硬いかな」という位のタイミングで巻いたほうが破れず、きれいにできます。


今日のレシピはコチラ→ケール.pdf


野菜 料理レシピ

ページトップへ